患者さんの人生を変えた、矯正治療との出会い

院長あいさつ矯正の道に進むことを決めたのは、大学6年生のときでした。矯正治療を受けた友人がどんどん変わっていったのを見て、矯正治療の面白さを感じたからです。私は指導医で恩師の一人である矯正歯科医の治療に立ち会ったのですが、歯がどんどん動いていくのを見て、面白さと驚きを感じていました。

友人はひどい叢生でコンプレックスを持っていましたが、歯並びがキレイになっていくうちにどんどん明るくなっていき、性格まで変わっていきました。

コンプレックスを解消した唯一の治療
審美歯科や入れ歯、インプラントでも歯を美しくすることはできますが、治療をするには健康な歯に何らかのダメージを与えます。でも、矯正治療は違います。今ある歯を動かして整えていくのですから、自分の歯を痛めずにコンプレックスを解消できます。歯を傷つけずに、患者さんの心を変えることができる治療は矯正治療だけです。そこが矯正治療の面白さだと思います。

矯正専門医となり、毎日多くの治療をしています。目に見えて歯並びがきれいになっていくと、私もうれしくなってきます。患者さんから「治療してよかった」とおっしゃっていただけると、時間をかけて治療してきた努力が報われたような気持ちになります。

まずはご相談ください

アクセス お問い合わせフォーム 電車でお越しの方 車でお越しの方