歯と全身の健康を考えた歯周病治療

徹底を根絶する歯周病治療歯周病治療
歯ぐきの腫れや出血が気になり始めたら、それは歯周病のサインかもしれません。歯周病は、細菌が引き起こす感染症です。日本人の約80%の成人に兆候が見られ、歯を失う原因のトップに挙げられています。

初期症状はほとんどなく、症状が現れたときにはかなり進行してしまっているのですが、早期発見・早期治療をすれば、ほぼ完治できます。進行を食い止めるには、原因となる細菌を除去することです。当院では、電解酸性機能水を使って細菌をコントロールする歯周病治療を行っています。

治療では、歯のクリーニングで歯と歯ぐきの間に溜まっているプラークや歯石を取り除きますが、これだけでは充分とは言えません。電解酸性機能水でお口の中を洗浄し、残っている細菌を徹底的に除菌します。強い殺菌効果で細菌の繁殖を抑え、歯周病の進行を食い止めます。

全身の健康を考えたアドバイス歯周病治療
歯周病は生活習慣病とも言われ、毎日の生活を見直すことで予防できます。特に歯磨きは歯周病予防の基本でもありますので、歯磨き習慣を身につけることが大切です。当院では、歯周病治療と併せ、食事指導や生活習慣の見直し指導など、歯周病にならないためのアドバイスにも力を入れています。

また、歯周病は全身疾患に影響を与え、中でも糖尿病とは密接な関係があると言われています。院長は、公益社団法人日本糖尿病協会の認定する歯科医師で、糖尿病に関する知識が豊富です。専門的な立場から、歯と全身の健康を考えた口腔ケアや食生活、生活指導などのアドバイスを行っています。

まずはご相談ください

アクセス お問い合わせフォーム 電車でお越しの方 車でお越しの方