「歯を治す」とは、見た目まで美しくなるのが当たり前です

審美歯科

矯正治療を始めると美意識が高まり、審美歯科に興味を持ち始める方が多く「治療後にキレイな被せ物に交換したい」という相談をよく受けます。治療中に患者さんのご要望をしっかり把握し、必要な情報をその都度お伝えできるので、矯正治療後はスムーズに審美歯科治療やホワイトニングを始めることができます。

【審美歯科】審美性・機能性を考えた治療

審美性・機能性を考えた治療当院の審美歯科の特徴は、お口の中全体を考えた審美性・機能性の高い治療です。単に審美性を追求するのではなく、歯の生えている向きや根の状態なども考えて、しっかり機能する状態に仕上げます。一人ひとりの患者さんに合った治療法を提案しますので、歯の色や被せ物が気になり始めたら、遠慮せずにご相談ください。

気になる部分を解決する最適な治療法をご提案
治療を始める前に、一番気にしていることを確認します。歯の色や形、大きさなど色々ありますが、その問題が審美歯科で解決できるのかどうかを正確に判断します。審美歯科治療で進める場合は、オールセラミックやメタルボンドなど、患者さんに最適な治療を提案いたします。

言葉だけではイメージが難しいと思いますので、スタッフが被せ物の模型をお見せして、実際に触っていただきながら説明いたします。手に取っていただくことで質感が伝わり、より明確にイメージしていただけると思います。

【審美歯科】精度の高い技工物を作る技術

技工物を作る技術技工物(詰め物・被せ物)の精度は、歯科技工士の腕はもとより、歯科医師の技術力にも大きく影響されます。当院では、歯科技工士に精密な情報を提供するため、細部にまでこだわっています。

歯の形成面を滑らかに仕上げるために、拡大鏡を使って削り面をチェック。型採りでは、個人の歯列に合わせたトレーとシリコン樹脂を使って精度の高い模型を作ります。色合わせ用のカメラも、クリスタルアイやストロボカメラなどを使って撮影します。こうして集めた詳細な情報を歯科技工士に届けることで、ほぼ完璧に近い状態に仕上がります。

院長と歯科技工士は、常にコミュニケーションを取りながら情報交換をしています。ケースによっては歯科技工士が歯の色合わせに立ち会います。お互いの信頼関係があるからこそ、こうした質の高い技工物が提供できるのです。

審美歯科メニュー

セレック審美歯科メニュー
CAD/CAMシステムで製作したセラミック製の人工歯です。セラミック特有のツヤと光沢があります。規格化されたセラミックブロックは高品質で割れにくく、耐久性に優れています。金属を一切使用しませんので、金属アレルギーのある方でも安心してお使いいただけます。院内で製作できるので短時間で仕上がり、治療期間短縮と治療費削減が可能です。

オールセラミック審美歯科メニュー
セラミック(陶器)を焼きしめた人工歯で、自然な輝きとツヤがあり審美性・耐久性に優れた素材です。微妙な色調を再現しやすく、前歯などの治療で使われます。メタルフリー(金属を使用しない)なので、金属アレルギーの心配がありません。

ただし、咬み合わせたときに強い力が加わると割れたり欠けたりすることがありますので、歯ぎしりや咬み合わせの強い方は事前にご相談ください。

メタルボンド審美歯科メニュー
メタルボンドは、セラミックと金属の二重構造になった人工歯です。内側に金属を使用しているので強度が高く、セラミックを外側に使用することで自然な白さが再現できます。色素の付着や変色はほとんどありませんが、金属アレルギーのある方は事前にご相談ください。

ファイバーコア審美歯科メニュー
ファイバーコアはグラスファイバーを芯にして、その上からプラスチック素材を被せた歯の土台です。むし歯治療で歯を大きく削ったとき、歯を支える土台を入れてから被せ物を装着します。

グラスファイバーはしなやかさがあり、咬み合わせたときの衝撃を吸収してくれるので根に負担がかかりません。また歯の色に近いので、被せ物を装着したときに自然で美しく仕上がります。金属を一切使用していませんので、金属アレルギーの方でも安心してお使いいただけます。

【ホワイトニング】削らずに自然で美しい白い歯に

ホワイトニング矯正治療を終えたあとに歯並びがキレイに揃った口元を見ると、歯の色がとても気になることがあります。歯の黄ばみやくすみは、ホワイトニングで自然な白さにできます。歯の色が気になる方は、お気軽にご相談ください。当院のホワイトニングで、美しい口元と素敵な笑顔を取り戻してみませんか?

ホワイトニングとは
ホワイトニングとは、専用のホワイトニング剤を使って歯を内側から白くする方法です。歯を削る必要がないのでダメージが少なく、気軽で簡単にできる方法として人気を集めています。

ホワイトニングには、歯科医院で処置する「オフィスホワイトニング」と、自宅で行う「ホームホワイトニング」の2種類があります。それぞれに特徴があり、費用や白くなるまでの期間が異なります。患者さんのニーズに合わせてお選びください。

【ホワイトニング】自然な白さをご提案します

ホワイトニング西洋人と東洋人では肌・髪・瞳の色が違うように、歯の白さの度合いも異なります。欧米人を意識してあまり白くしすぎると、歯だけが浮き立ち不自然に見えますので、全体のバランスを考えながら調和の取れた白さを提案いたします。

理想的な歯の色は、肌の色や歯のバランスにマッチした自然な白さです。チャートをお見せしながら、最も自然に見える白さを説明いたします。事前に仕上がり状態が確認できるので、イメージしやすいと思います。より口元を美しく引き立てる、一人ひとりに合わせた白さをご提案いたします。

ホワイトニングメニュー

当院では、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングの2つのホワイトニングをご提供しています。それぞれメリット・デメリットがありますので、きちんと確認した上で、お好きな方法をお選びください。

オフィスホワイトニングは、急いで白くしたい方におすすめオフィスホワイトニング
歯科医院で行うホワイトニングです。結婚式やイベントなどがあり、急いで白くしたい方に適しています。

専用のホワイトニング剤を歯に塗り、特殊な光を当てて薬を定着させると、歯の内側から白くなります。1回1時間程度の施術で、ある程度は白くなりますが、翌週にもう一度行うと効果がはっきりと自覚できます。ただし後戻りがありますので、ホームホワイトニングと併用すると白さを保つことができます。

※後戻りをすると白さが抜けますが、ホワイトニング前の白さに戻るわけではありません。
※定期的にオフィスホワイトニングを行ったり(タッチアップ)、ホームホワイトニングと併用(デュアル)したりすると白さを維持できます。
※まれにホワイトニング剤がしみることがあります。気になる方は、ホームホワイトニングをおすすめします。

ホームホワイトニングは、マイペース派の方におすすめホームホワイトニング
ご自宅で行うホワイトニングです。お好きな時間にできるので、歯科医院に行く時間が取れない方や、マイペースで白くしたい方におすすめです。

ホワイトニング剤を入れた専用のトレー(マウスピース)を装着して薬を浸透させていく方法です。毎日2時間、1か月ほど続けると自然な白さになります。また使用期間を前後させることで、お好みの白さに調整できます。

使用する薬剤は刺激が少なく、しみたり歯を痛めたりすることがありません。刺激に敏感な方でも安心してお使いいただけます。なおオフィスホワイトニングと併用すると、白さをより長持ちさせることができます。

まずはご相談ください

アクセス お問い合わせフォーム 電車でお越しの方 車でお越しの方