高性能の歯科用CTシステム

歯科用CTシステム歯科用CTは頭頚部(とうけいぶ)に限定したX線撮影装置で、撮影したデータをコンピューターでデータ処理・解析するシステムです。解析結果はモニターに3Dで再現され、口腔内の奥行や顎の形状、歯と骨の位置関係、大きさなど、細部にわたり正確に把握できます。

また、鮮明なデジタル画像により、従来のレントゲンでは判断できない根の先の状態や血管や神経が通る管の位置、埋伏歯なども確認できます。

まずはご相談ください

アクセス お問い合わせフォーム 電車でお越しの方 車でお越しの方