インプラント

インプラント

「前歯を抜いたけど、入れ歯にはしたくない」
「入れ歯ではしっかり噛めなくて困っている」
「健康な歯を削るブリッジはイヤ」

歯を失ったあと、どのような治療にするのか悩んでいる方はいませんか?歯を失ったあとの治療には、入れ歯・ブリッジ・インプラントの3つがあります。インプラントに関心がある方は、当院までお気軽にご相談ください。

当院のインプラント治療の特徴

CT検査による正確な診断インプラント治療
当院では歯科用のCT撮影装置を導入し、CTによる綿密な診査・診断を行っています。CT撮影のメリットは、お口の中の状態を精密に把握できることです。口腔内の状態が3D画像で再現されるので、お口の中の広がりや奥行、歯と骨、歯と顎の位置関係などを正確に把握できます。

また、血管や神経が通る管の位置まで確認できるので、インプラント体の埋入位置を正確に割り出すことができます。CTの導入により、より安全で確実なインプラント治療を実現いたします。

笑気麻酔で手術の不安を取り除くインプラント治療
インプラント手術では、通常一般的な麻酔注射で痛みを緩和しますが、それでも恐怖心がなくならないことがあります。当院では笑気麻酔を使って痛みをコントロールしますので、痛みに対して強い不安をお持ちの方でも安心です。

笑気ガスを吸うと神経が落ち着いてきて、痛みや手術への不安、恐怖心が薄らいできます。しかも、副作用や身体への影響もありません。笑気麻酔でインプラント手術時の痛みのストレスを軽減しますので、安心して手術を受けていただけます。

モニタリングシステムで、急激な体調変化に迅速に対応インプラント治療
インプラント手術は安全性の高い治療ですが、まれにストレスを感じて体調が変化することがあります。特に高血圧や心臓病などの持病がある方にその傾向があります。

当院では、経皮的酸素飽和濃度測定器や血圧計などを導入し、手術中の心拍数をリアルタイムでモニタリングしています。万が一の急激な体調変化にも迅速に対応できるので、安心して手術を受けていただけます。

インプラントとは

インプラントとはインプラントは、歯を失った場所にインプラント体(人工歯根)を移植して、歯の機能を回復する治療法です。使用するインプラント体はチタン製で骨に定着しやすく、生体親和性や強度にも優れています。

インプラントの一番の魅力は、天然の歯と遜色のない自然な美しさと安定した噛かみ心地です。入れ歯やブリッジでは歯を支える歯根(根っこ)を回復できないため、不安定で違和感があります。インプラントでしたら土台となる歯根から回復するので、入れ歯やブリッジにはない安定感を得ることができます。

インプラントの歴史は古く、すでに40年以上の実績があります。手術を必要としますが、確立された安全性の高い治療で、歯を失ったあとの第一選択としてインプラントを選ぶ方が増えています。

<インプラントのメリット>
・天然の歯と遜色のない自然な美しさがある
・しっかり物が噛めるようになる
・固定式なので、ズレたり外れたりしない
・健康な歯を削ったり抜いたりして傷つけることがない
・お口全体を健康に保つことができる
・しっかり発音できる

<インプラントのデメリット>
・治療には外科的手術が必要
・治療期間が長くなる
・自費診療のため、治療費用が高額になる
・メインテナンスを怠ると、インプラント歯周炎になる

まずはご相談ください

アクセス お問い合わせフォーム 電車でお越しの方 車でお越しの方